2015年11月26日木曜日

日照時間 日本一


物件を探すのに
住所を入力して、カーナビの案内で走っていると
いつまでたっても北杜の全体像がつかめませんでした

現場に到着しても
「ここはどこ?」「南はどっち?」とわからなくなります

こんなサイトを発見
日の出・日の入りマップ

これは便利!
家を建てるときはもちろん、土地探しの時も活躍しそう

たとえば
日照時間日本一の観測記録を持つ
北杜市立「明野中学校」にマーカーを置きます


赤い線が
本日、2015年11月26日の「日の出・日の入り」の位置

黄色い線が
夏至と冬至の「日の出・日の入り」の位置です

昼が一番長い「夏至」から比べると「冬至」の幅の狭いこと!

マップをぐーんと引いてみます


夏至には、「茅が岳」の山頂から日が昇り、
ぐる〜りと回り込んで南アルプスの北側「入笠山」に沈むのがわかります

冬至は、「甲府盆地」から日が昇り、「鳳凰三山」に沈むようです

明野は、日照時間が日本一と言われていますが 納得です!

北杜市立明野中学校(左の気象観測をクリック)
山梨放送

















2015年11月17日火曜日

ガリバー? キングコング?



土地探しが一段落
余ったパワーと情熱が、小屋づくりにシフトした!
 
平面図のラフ描いて
見よう見まねで 1/50 モデルを建設中

ここに大きな窓 開けて
リビングはせめてこのくらい
キッチンは極小だが我慢してくれ
ありゃりゃ、玄関 忘れたぞ

「いまが一番楽しいときさ…」と、人はいう

いつか 1/1 モデルが建つのでしょうか?

さあ、模型を抱えて
ウルトラローコストで建ててくれる
工務店を探すぞー!
(土地探しより、もっともっと難しいかも)



窓から、景色を眺めるキングコング


















2015年11月7日土曜日

出会いは突然やってきた





「この遊びもそろそろ終わりかなぁー」
土地探しをなかば諦めかけた頃、出会いは突然やってきた?


しっ しかし、ここに人が住めるのか! 雑草ってか、密林ですよココは








11月、分筆の手続きが終わり 無事に売買契約が完了



雑草は刈られましたが 「さあ 困った、これからどうしよう」






帰りに、双葉サービスエリアの「宝くじ売り場」に寄るのが恒例です


















2015年10月29日木曜日

山梨が人気 No.1ですが




 
不動産広告の見方に少し馴れてくると
物件価格のマジックが見えてきます 「メェー!」
(ボクらが世間知らずなだけなんですけどネ)

<土地関係>
たとえば、500万円の土地だとしても…

・仲介手数料(物件の価格×3%+6万円+消費税)=226,800円
・売買契約書の収入印紙/5,000円
・所有者移転手続きの司法書士の報酬/50,000円〜   +実費
・固定資産税などの清算(前の所有者との日割り計算分)
・農地を売買する場合は農業委員会への申請費用、行政書士への委任費用
・水道や下水道を引き込む費用/工事が舗装道路の下を通る場合は高い!
(境界から建物までの引き込み工事費は、家を建てるときに別にかかる)
・北杜市に払う上水道の負担金/一般家庭の13mmの場合は324,000円
・下水道の使用料金/町村によって違う
・下水道が引けない土地は浄化槽を購入/普通のが60万円〜
(6ヵ月後の検査費用/8,000円 毎年1回の法廷検査/4,000円)
・井戸を掘る場合の費用/〜120万円くらい?
(上水道を引くより、井戸を掘るほうが安い場合もある)
・樹木の伐採費用(切り倒すまで)
・抜根の費用(根っこを抜くまで)
・伐採した幹や根を処分する場合の費用
などなど

<家関係>
よくいわれることは…

・購入する前に地盤調査をした方がいい/4〜5万円
・土が凍るので基礎はとっても深くします(値段も当然高いです)
・断熱材は強化するのがあたりまえ
・窓やサッシの寒冷地仕様はあたりまえ
・全面床暖房(電気か灯油)って、歳とってからも楽なんです(わかるけど…)
・薪ストーブはいいですよ。と 誰もがいうが
 輸入物の薪ストーブ本体、炉台の補強工事、断熱二重煙突、屋根の煙突工事ほか
・車は4WDじゃないと生活できませんよ(う〜ん)
・消費税増税(2017年4月)の前と後じゃずいぶん違います(わかってますが…)
などなど



「今日の物件もイマイチだったね」
「いつか、手のとどく、気に入った土地に出会うのかな?」

肩を落として高速のインターまで走っていくと
窓の外では「立派な別荘」や「移住者の家」に明かりが灯りはじめる

見晴らしのいい、すばらしい場所に「どーだあ!」とばかりに建っている
屋根には決まりごとのような、高いエントツ

「田舎暮らしなんていってもよぉ、結局は金持ちの遊びじゃねーか ばかやろー!」
と二人で呼びながら、中央高速の大渋滞の中をトロトロと帰るのでした




「お金持ちのシニアにやさしい」に変更しなさい






















2015年10月26日月曜日

北杜の人たち




女房と二人
不動産屋さんから送られた資料を眺めながら、物件をキョロキョロと探している
地元の人が立ち話ししているので、道を訪ねると…

婦人「あー びっくりした! 宗教の勧誘かと思ったわー」

婦人「二人して なんか手に持って近づいてくるからさあ」

旦那「太陽光パネルの営業マン 多いしな」

婦人「ふーん ここを不動産屋にすすめられた?」

旦那「…」

婦人「ちょっと 家にいらっしゃい お茶いれるから」

目をパチクリしながらも、家にお邪魔すると…

婦人「ちょっとお茶飲んでて いま不動産屋 呼んだから」

え〜〜〜!?

婦人「危ない不動産屋もいるからね いま来る人は 大丈夫 信用できるから」

この「信用できる不動産屋さん」の車に乗り
半日、物件を案内をしてもらいました

最後に婦人の家に戻ると、なんと食事まで用意されていて 2度 ビックリ!

この老夫婦、北杜市に移住して20年以上だそうです
ボクたちも「あの夫婦のようになれたらいいなあ」と思った事件でした



<地元の人のアドバイス> どの現場でも第一村人は必ず捕まえます

・北杜は風水的に場所がいいの!三角形に広がっているでしょ 大きな地震もないしね
・小海線から上に行くと標高が高いからやめた方がいいよ、避暑ならいいけど
・みんな、甲斐駒が見える場所を探しています
・地元の人は、八ケ岳が見える所には住まないのよ、冬は八ケ岳おろしが凄いから
・ここはいいよ、お祭りなどの風習がいっぱい残っていて
・伊勢湾台風の時には川があふれて、この辺は水が出て大変だったなあ
・武川、白州は南アルプスに陽が落ちるのが早い、夕方には暗くなるし 寒いよー
・武川、白州は水が美味しくて水道代が安い!
・畑だったらいくらでも貸してあげるよ
・出るよ、シカ、サル、イノシシ、クマ、しょうがねーよ
・散歩の時も「熊よけの鈴」をつけてます
・ひまわり市場は 北杜の紀伊国屋といわれています
・みんな薪ストーブに憧れるんだろうけど、歳とってから薪をつくるのは大変だよ
・買ってきた薪で一冬過ごしたら、もの凄く高い暖房代になるからね
・そんな所じゃなくて、うちの土地を買ってくれよ、柳澤にどーんとあるから、水が美味しいよ
・あるよバス停、あそこに、1日に2本くらいかなあ
・「組」って知ってる? 入った方が便利だよ いろいろね、入んなくてもいいけど
・これからどんどん歳とるんだから、温かい場所にしなさい!ホントに




恐るべし、八ヶ岳おろし